ゆがわら石亭

ゆがわら石亭

神奈川県の湯河原温泉。 名湯自慢の老舗の割烹旅館ゆがわら石亭。 東京から、特急踊り子で、約1時間20分。 湯河原へ。 箱根登山バスで、約10分で、理想郷へ。 万葉集にも読まれた歴史ある名湯ゆがわら温泉。

ゆがわら石亭 > ゆがわら石亭

割烹旅館 石亭

ゆがわら石亭さん、外観が、なんともすばらしいです。
立派な石垣が、威風堂々と、旅人を迎えてくれます。

さすがは、奥座敷ともいわれるゆえんですね。
老舗の風情が、素晴らしい旅館です。

ふと、石垣を見上げると、湯煙が上がっているんですね。
これは・・・ゆがわら石亭さんの敷地内から源泉が湧いている証拠なんだそうです。

創業50年という歴史ある旅館ですが、
たたずまいは、もっと長い歴史があるのではって、思いたくなるほど、すばらしいです。

入り口から一歩入ると、そこは、まさに旅館。
廊下は、全部畳敷きになっているんですね。

夏は、涼しい。そして、冬は、暖かい。
畳敷きならではの風情ですね。
湯上りの素足には、とてもありがたいものです。
これこそ日本の旅館って感じです。

お部屋も純和風に。
窓からの景色も、すばらしいです。
このお宿は、高台にあるので、山から街まで、展望することができます。

このお宿の近くには、「独歩の湯」という足湯の人気スポットがあるんだそうです。
たくさんの足湯が楽しめるということで、話題になっているんだそうです。

さらには、町立の湯河原美術館もあるので、どちらも見逃せないスポットなんだそうです。


ゆがわら石亭さんの温泉は、自家温泉。
男女別の内湯や露天風呂があり、
さらには、全客室に温泉が引かれているんだそうです。

泉質は、弱アルカリ性の、ツルっとした肌触りのお湯なので、
お風呂上りは、お肌がさらっとして、とても気持ちがいいんだそうです。

もちろん、お食事も、こうご期待。
割烹旅館ですから。
いろいろな趣向が凝らされているので、時がたつのを、忘れさせてくれます、
演出にも、凝っているので、どんな味覚のどんな形の料理が出てくるのか、楽しみです。

こちら⇒ゆがわら石亭

ゆがわら石亭 トップへ戻る