たてしな藍

たてしな藍

森にたたずむ癒しのお宿 大人の隠れ宿とも 旬の山の恵が、堪能できます。 新宿から、特急スーパーあずさで、茅野まで、約2時間15分 バスに乗り換えて、約25分で、滝見平 緑に包まれた人気の高原リゾート 信州蓼科

たてしな藍 > たてしな藍

たてしな藍

森に囲まれたお宿っていうことで、
大人の隠れ宿なんですね。
その通りのロケーションで、入り口からは、ずっと、三和土に沿って、歩いていかないと、
お宿が、まったく見えないという。
この一歩、一歩が、また、心地いいんですよね。
それこそ、一歩足を踏み出すたびに、都会の喧騒が、静かになっていくような気持ちになります。木漏れ日や、鳥のさえずりが・・・これも、おもてなしの一つですね。

館内は、しっとりとした落ち着いた空間。
窓から見える景色は、高原の木々。
テラスに歩を進めると、森に包み込まれたような、涼やかな空気。
こんなところで、ゆったりとくつろぐって、最高ですよね。
大自然の中で、疲れた心を解きほぐすって、いいものです。

お部屋は、和室。
そして、窓から見える景色も、木々。
絵画を見ている錯覚を覚えるほどに、美しい自然が、目の前に。

ここのお宿のコンセプトは、藍染め。
座布団や、浴衣、そして寝具まで、全部、藍染めなんですね。
目にも心にも、気持ちのいい色合いですね。
これぞ、和っていう感じです。

こちらの売店にも、藍染めの小物などが、たくさんそろっているので、お気に入りの品物を、探してみるのも、一興です。

また、有料で、藍染め体験とかも、できるらしいので、いいかもしれません。
料金は、ハンカチ、1,700円、バンダナ、2,500円、テーブルセンター、2,300円~6,000円など。

食事は、高原野菜が、最高です。
旬の野菜の味を引き出して、そのままお膳にして出してくれているので、
野菜の本当の味を、思い出させてくれます。
アユや、信州の和牛も、いい味です。

 こちら⇒蓼科温泉 藍染と懐石料理の宿 たてしな藍

たてしな藍 トップへ戻る