エクオール

エクオール

エクオールって、聞けば聞くほど、体にいい成分なんですね。これは、なんとしても、積極的に体内に摂取したいものですね。

エクオール > エクオール

エクオールとは

エクエル

新品価格
¥4,320から
(2015/5/18 16:12時点)

大豆イソフラボンっていう成分が、体にいいっていうことは、聞いたことがあると思います。
それは、それで体にとてもいい成分なのですが、実は、大豆イソフラボンそのままだと、その効果が、あまり強くないらしいということが、わかってきたんだそうです。
というのは、大豆製品を食べると、それが、腸内に入っていって、大豆イソフラボンが、エクオール産生菌と呼ばれる菌の働きによって、「エクオール」と呼ばれる物質に変化するんだそうです。
この腸内で産生されたエクオールが、女性ホルモンと似たような働きをしているんだということが、解明されたんだそうです。

エクオールの効果とは。
女性ホルモンと似た働きをするということで、肌の水分を保ち、コラーゲンを作る働きがあるんだそうです。ここから、肌のシワを予防してくれる効果が期待できるんだそうです。
また、女性ホルモンの減少からくる不調をもたらす更年期障害の症状の軽減にも、効果が期待できるんだそうです。
また、要介護になってしまうリスクの軽減や、死亡のリスクの軽減にも、その効果が期待できるっていうことが研究で、わかってきたんだそうです。
さらにさらに、メタボリックシンドロームのリスクを抑える効果や、骨粗鬆症の進行の抑制、女性の乳がんや、男性の前立腺がんの発症リスクの抑制にも、その効果が期待できるんだそうです。それに、男性の脱毛症にも、理論的には、効果があるのではないかと、言われているんだそうです。(男性ホルモンの過剰分泌を抑制するのではないかということから)

エクオール 検査

エクオールが、体内で作れる人と、作れない人が、いるんだそうです。日本人の約半数は、作れないほうに分類されるんだそうです。
自分は、はたして、作れるのかどうかって、やっぱり気になりますね。そういった検査は、病院とか、通信販売とか売られている「簡単な検査キット」とかで、確認することができるんだそうです。
もし、その検査で、作れない体質だっていうことが、わかったとしても、サプリメントを摂取することで、補うことができ、その効果を享受することが、できるんだそうです。

こちら⇒検査キット


こちら⇒サプリメント

エクオール トップへ戻る